育毛剤、発毛剤、養毛剤の違いとは

育毛剤、発毛剤、養毛剤ってあるけど何か違いがあるの?

ネットで育毛剤について調べると「育毛剤」「発毛剤」「養毛剤」などという言葉を目にしますが、これらはどのような違いがあるのでしょうか。

 

 

育毛剤の定義

主に、髪を育て抜け毛を防ぐ効果があるものをさします。
育毛剤という商品が世の中で販売されるようになり、一番一般的な言葉です。

 

主に抜け毛を防ぐ効果のあるものを指すとのことですが、今では育毛剤と呼ばれている商品でも発毛効果があり、必ずしも言葉の定義にそった商品ではなくなってきています。

 

発毛剤の定義

名前のとおり、発毛効果のあるものです。医学的に効果があると認められた医薬品内で使われている言葉です。日本ではリアップのみが発毛剤と呼んでよいそうです。
ただし、副作用があり、効果を出すまでにある程度リスクがあります。

 

養毛剤の定義

これは、育毛剤という言葉が一般的に使われるようになるまで、使われていた言葉です。
意味は育毛剤と一緒。
団塊世代の60代以上の年配の方でたまに使う人がいます。