イクオス(IQOS)を営業店止めで購入する方法

(イクオス配送時の箱)

イクオスの梱包

育毛剤を購入したことを一緒に住んでいる家族に知られたくないと思っている人は少なくないです。育毛剤の配送には各メーカーが配慮して、商品(育毛剤)が梱包してある段ボールが無地であったり、段ボールに張り付けてある宅配伝票の商品名が空欄であったりします。

 

しかし、そもそもネットで何かを注文したこと自体を家族に知られたくない場合は「営業店止め」で注文すると便利です。商品配送後、自宅の最寄り営業店(配送業者の支店)で配送がストップされ、その営業店で商品の受け渡しと支払いが可能です。

 

ここではイクオスの「営業店止め」の方法を紹介します。

 

※営業店止めで「商品が到着したら連絡がほしい」旨を伝えれば商品の到着にすぐ気が付けるので便利です。可能であれば営業店止めをお願いするときに伝えましょう。

※営業店からの商品到着の電話連絡を希望しない場合は、自分で配送状況を商品発送時に送られるメール内記載の伝票番号で確認する必要があります。
※営業店に商品が到着したら身分証明書(免許書、学生書、保健所など)と印鑑を用意して営業店で受け取りと支払いを済まれれば終了です。

イクオス注文時に営業店止めにする方法

 

(方法1)問い合わせフォームからイクオス注文する際に営業店止めにする方法を確認する

 

現在イクオスはネットの注文フォーム内で「営業店止め」にする方法がないため、営業店止めにする場合ネットで注文する前にイクオスのお問い合わせフォームより営業店止めで注文する方法を知りたい旨を問い合わせします。

 

問い合わせ後にカスタマーセンターから返信がくるので、その返信内容に従って注文を行うと営業店止めでネットで注文することが可能です。
イクオスのお問い合わせフォームは商品紹介ページの一番したからジャンプできます。

 

お問い合わせフォームへジャンプする場所
イクオスのお問い合わせフォーム

 

(イクオスのお問い合わせフォーム)
イクオスのお問い合わせフォーム

 

(方法2)商品発送時にメールで届く配送業者の「伝票番号」を問い合わせサービスで調べ、最寄りの営業店に営業店止め希望の旨を電話で伝える。

 

イクオスをネットで注文後にまず「購入の確認メール」が届きます。これは注文を承りましたという確認のメールです。その次に商品が発送される際に「商品発送のメール」が届きます。このメール内に佐川急便の「配送伝票番号」という12桁の番号が記載されています。これをコピーして「佐川急便問い合わせサービス」でどこの営業所に配送されるかと現在の配送状況を調べられます。

 

「配送伝票番号」を調べると商品が配送されるお近くの営業所の電話番号が書いてあります。商品が到着する前にできるだけ早く、営業所に電話をして「自宅に配送せずに営業所で配送を止めてほしい。営業所で支払いと受け取りをしたい。」旨を伝えれば営業店止めを行い、営業店で商品の受け取りと支払いが可能です。
※電話すると配送先伝票番号を聞かれますので準備してください

 

佐川急便の問い合わせサービスはヤフーやグーグルで「佐川急便問い合わせサービス」と検索すればトップに表示されます。

 

(佐川急便問い合わせサービス)
佐川問い合わせサービス