中学生 育毛剤

中学生は一番髪の量の変化が現れやすい時期

中学生のつむじの薄毛

中学生はちょうど「成長期」の始まりにあたり、体にいろいろな変化が出始める時期です。特に男性の場合は髪に大きく影響する男性ホルモンが急激に増える時期でもあります。男性ホルモンは体をがっしりさせたり、身長を伸ばしたりする効果がある一方で、にきびや抜け毛の原因にもなります。

 

もちろん男性ホルモンが急激に増えたからと言ってすぐに髪が薄くなるわけではないですが、学校に髪が薄くなっている人、薄毛を気にしている人は少なからずいるのではないでしょうか。

 

中学生に多いつむじから薄くなるAGAとその仕組みについて

                                   (中学生あたりから増えてくるつむじ薄毛)

中学生のつむじの薄毛

中学生(約12歳〜15歳あたり)で一番多い薄毛の悩みが「つむじ」周辺から薄くなる薄毛です。圧倒的に男性に発生することが多いのでAGA(男性型脱毛症)の初期段階と言われています。
AGAによる髪の脱毛は「ジヒドロテストステロン」という強い男性ホルモンが引き起こす症状です。中学生から薄毛になり始める人がでてくるのは、「テストステロン」が中学生ぐらいから急に増え始めてくるからです。「ジヒドロテストステロン」は、体内にある「5αリダクターゼ」という酵素(体を正常に動かす成分の一つ)が「テストステロン」という男性ホルモンに結びついた結果、髪の脱毛を引き起こす「ジヒドロテストステロン」を生成するのですが、この「テストステロン」がちょうど中学生ぐらいの頃に急激に増え始め「5αリダクターゼ」結びつきやすい体になってしまいます。

 

しかし、「テストステロン」が急激に増え始めてくるからみんな髪が薄くなるわけではなく、その人の体質によって「5αリダクターゼ」と「テストステロン」が結びつきやすさが決まってきます。そして、結びつきやすい体質の人は髪が徐々に薄くなってきます。このような体質は遺伝による影響が大きいと言われていることから、AGAが遺伝性の病気と言われるようになりました。そしてAGAの嫌なとこが、いわゆる「進行性」の症状なので一度AGAのスイッチが入ると薄毛の進行が止まることがないということです。進行の速度には個人差がありますが中学生あたりからこのスイッチが入った人は10代のうちにかなり薄くなり、20代にはほとんど髪がない状態になることが少なくないです。

もし中学生からAGAになったらどうすればよいのか。

中学生のAGA

ではもし中学生から髪が薄くなってきたらどうすればよいのでしょうか。薄くなった髪は初期段階が一番回復する可能性が高く、AGAの進行がすすめばすすむほど髪がもとに戻る可能性は低くなりますので、できるだけ早く対策することが大事です。

 

ここで注意しておきたいのが、シャンプーを育毛シャンプーに買い替えれば「とりあえずなんとかなるんじゃないか」「現状維持ならできるだろう」と安易に考えて根本的なAGAの治療を無視することです。

 

一昔前まで、男性の髪が抜ける原因についてははっきり解明されておらず、遺伝、ストレス、食生活、頭皮の汚れが髪の薄くなる原因とよく言われていましたが、これらが原因で髪が薄くなる方はかなりの少数派で、男性の薄毛の80%以上がAGAの影響だということが分かりました。AGAは体内にある男性ホルモンの影響で髪が薄くなる症状なので、シャンプーを変えることでこのAGAを食い止めることは不可能です。AGAの原因は体内の「ジヒドロテストステロン」という強い男性ホルモン作用によるものであり、この男性ホルモンは髪を清潔にしたり、毛穴の脂を落としたりして消えるものではないからです。

プロペシア

 

AGAの治療法はいくつか選択肢があります。まず、AGA治療に対応している病院で診察してもらいAGA治療の飲む育毛剤プロペシアやミノキシジルという外用薬(育毛剤)を処方してもらう方法があります。この治療法が今のところ効果が一番高いと言われております。
ただ、プロペシアやミノキシジルは男性ホルモンに直接影響を与える作用があるため安全性が確立されておらず、体の成長期にあたる未成年への処方は禁止されており、市販にも販売はされておりません。

 

ではプロペシアやミノキシジルを使用できない未成年はどうすれば良いのかというと、プロペシアやミノキシジルと同じ効果があり、なおかつ未成年でも購入できる育毛剤で治療するという方法があります。一昔前まではAGA治療に効果のある育毛剤は皆無でしたが、近年ではAGA治療に使用できる育毛剤が徐々に増えてきています。
これらの育毛剤はプロペシアやミノキシジルの化学成分が入った医薬品とは違い、化学成分は一切入っておらず、完全天然成分のみで作られているため、副作用が一切なくAGA治療することが可能であり、成長期にあたる10代でも全く問題なく使用できるのが最大の利点と言えます。

 

>>副作用なしで使えるAGA治療に対応した口コミ人気ランキングはこちら

 

あなたの参考になる口コミはこちら

 

★★★★★ つむじ薄毛は元にもどせた
投稿利用者 Jソウル 投稿日 2016/10/28 
使用育毛剤:イクオス

 

コスパがよかったので選びました。中2ぐらいから髪が全体的にペタンとしてきて、つむじあたりから頭皮が見えてくるようになり鬱になってましたが、今は頭皮の見え具合も少なくなってきてホッとしています。初めてネットで買うので緊張したけど、意外と簡単と買えた。

 

★★★★☆ 市販のヤツはありえん
投稿利用者 もちま 投稿日 2016/12/28 
使用育毛剤:イクオス

 

風呂場での抜け毛が半端なく増えて、サクセス使ってたけど全く意味ない事がネットで調べて分かったのでガチの育毛剤を購入。比べてみた人はわかるけど半月ぐらいしたらかなり抜け毛減るのがわかる。あとシャンプーは石鹸シャンプー使ってる。

 

★★★★★ 10代でもまったく問題なく使えてます
投稿利用者 アイアン 投稿日 2016/01/15 
使用育毛剤:チャップアップ

 

学校でストレスたまってたからかハゲてきた。風呂場でぬれた髪みると愕然とします。ネットでいろいろ調べたらAGA対応の育毛剤があるのを知って即効で購入。最初はよく分かんなかったけど、1ヶ月ぐらいであきらかに抜け毛が減ってた。3ヶ月ぐらいで頭皮のスカスカ度がかなり減る。

 

>>チャップアップ利用者の口コミを見るにはこちら

 

>>イクオス利用者の口コミを見るにはこちら