リアップ(RiUP)の効果・口コミと体験談

市販されている育毛剤の中で唯一ミノキシジルが配合されているリアップ

リアップ

1999年に大正製薬から発売されて以来人気のあるリアップ。AGA対策として医学的に効果が認められている「ミノキシジル」が配合されている市販で購入できる唯一の育毛剤です。

 

もともとアメリカで発売された「ロゲイン」の製法を受け継いで作られています。発売当初はミノキシジルの配合濃度が1%でしたが、2009年にミノキシジルの濃度を5%配合したリアップX5も発売されました。

 

CMも頻繁に行っており、育毛剤のなかでは知名度はトップクラスです。

 

よく聞くこの「ミノキシジル」という成分はAGA対策として唯一医学的に効果があると認められた成分で、2010年に日本皮膚科学会から発表された「男性型脱毛症診療ガイドライン」にもAGA対策について有効であると記載があります。

 

「ミノキシジル」は頭皮に塗ると頭皮の毛細血管が拡張して、頭皮の血行をよくしてくれる作用があり、その結果髪の発毛を促すことができます。

 

医薬品と言われるだけあって使い心地は他の育毛剤と違い、独特の匂いがします。ちょうど注射を打つ前に腕を消毒するときの匂いと似ていますので無臭ではありません。

 

そしてリアップは第1類医薬品という扱いになり、市販ではあいますが薬剤師のいるお店でのみ購入可能で、基本的に購入前に薬剤師に使用方法の説明を受ける必要があります。
※商品をレジに持って行ってそのまま購入できるわけではありません。

リアップはなぜ医薬品扱いなのか

薬画像

リアップに含まれるミノキシジルはもともと高血圧の患者の薬として血圧を下げるために使われていた薬品です。その使用の過程で「毛が生える」という副作用が発見され、この副作用を利用したのがリアップです。おかしな話ですが、もともと副作用だったものが今では主な効能して利用されています。

 

この医薬品というのは薬事法上、平たく言うと「効果があると認められるが使い方を間違えると副作用があるので医師の判断のもと使ってください」という扱いになります。よくCMなどで「用法、用量を守ってお使いください」と言われているように、使う場合は必ず使用方法を守る必要があります。

 

そして使用前に認識してほしいのが、リアップは「第1類医薬品」に区分されているということです。
医薬品は薬事法第36条3第1項条、その医薬品の効果に対するリスクに応じて「第1類医薬品」「第2類医薬品」「第3類医薬品」に分けられますが、リアップはこの中で一番リスクが高い「第1類医薬品」に分類されます。

ミノキジルの副作用について

副作用。胸の痛み。

ミノキシジルでよく話題が上がるのが副作用。では、具体的にどのような副作用があり、どれほどのリスクがあるのでしょうか。
同梱されている説明書には細かく書かれているのですが、よく副作用として発症するのが「血圧の低下」「顔、手足が腫れ(むくみ)」「心臓の動悸」です。

 

「血圧の低下」そのままの意味で血圧が下がる意味です。症状としては頭痛やめまいを起こすことがあります。また、健康診断の時は正確な血圧が測れなくなりますので、長くみて診察の1週間ぐらい前から使用を控えた方がよいです。
「顔、手足が腫れ(むくみ)」は顔や手足が膨張して腫れているように見える症状です。血圧低下に比べるとそれほど発症は多くないですがまれに起こる副作用です。

 

そして、一番多い副作用が「心臓の動悸」です。ミノキシジルは血管を拡張して血液の流れをよくする作用があるために、心臓に直接負担がかかってきます。心臓が普段よりもドクドク強く波打っている感じがしたらしばらく使用を控えてください。

 

家族などで心臓病を持っているなど、家系に心臓が弱い人がいる場合は遺伝的に心臓があまり強くない可能性もありますので、使用する前に医師と相談することがすすめられます。

ミノキシジルの効果を高めるサプリメント「L-リジン」

(Source Naturals社のL-リジン)

Lリジン

「L-リジン」は人間が体内で生成することのできない必須アミノ酸で、髪の主成分であるタンパク質の生成を助けてくれる役割があります。
また、具体的な効果の数値や統計が発表されているわけではないのですが、イギリスにあるバイオサイエンティフィック社によって「L-リジン」はミノキシジルの吸収を助ける効果があることが発見されており、リアップなどのミノキシジル配合の育毛剤と一緒に服用される人が多いサプリメントです。

 

髪以外にも「L-リジン」はコラーゲンの生成をサポートするため美肌に効果があったり、カルシウムの吸収を助けるなどするため骨粗しょう症にも効果があると言われています。

 

なお、「L-リジン」は国内で生産されていないサプリメントにないますので、ネットで海外から購入する方法しかないのでご注意ください。

AGAに対する実際の効果とコストパフォーマンスについて

(ミノキジルと一緒に服用する人が多いプロペシア)

プロペシア

リアップはミノキシジル配合の育毛剤として有名ですが、実際のところリアップ単品で利用してる人は少なく、リアップで効果があった、髪が発毛した人はAGAの原因である「ジヒドロテストステロン」をの生成を抑制するプロペシアなどの医薬品と併用している人が多いです。これは、リアップ自体にAGAの原因となる「ジヒドロテストステロン」の生成を抑制する効果がないため、AGAを食い止めるには別途プロペシアなどで「ジヒドロテストステロン」の生成を抑制するしかないからです。
※プロペシアはAGA治療に対応した病院で処方されます。価格は保険適用外のため全額自己負担で1ヶ月分約10,000円

 

AGA治療に対応している病院でもミノキシジル配合の育毛剤が処方されますが、基本的には薄毛の進行が進んでおりプロペシアだけでは対処できないと医師が判断した場合に、一緒にミノキシジル配合の育毛剤も処方されることが多いです。つまり、ミノキジルは「ジヒドロテストステロン」が抑制されているという前提があって初めて効果が目に見えて現れる成分ということになります。

 

病院お金

 

価格と容量については、60mlで約7,000円と他の育毛剤が120mlで同じ値段で購入できるため、コストパフォーマンスはお世辞にもいいとは言えません。また、医薬品のため副作用が極力でないようにするため使用する容量は必ず守るように決められており、一度に使う使用量は少なくても多くてもダメでキッチリ1ヶ月分のみの利用です。

 

リアップは使い方に注意が必要など、いろいろ気を使うところはありますが、AGA対策として有効性が認められているミノキシジルが配合されている国内唯一の育毛剤であり、また薬剤師にいるドラッグストア販売されていることから購入しやすい点もメリットとしてあげられます。

 

AGA対策の最初の一歩として選択してみる価値はおおいにあります。

 

あなたの参考になる口コミはこちら

 

★★★★☆ 抜け毛は減った
投稿利用者 どっぐ 投稿日 2016/01/20

 

使用半年。50代男性です。発毛の実感はないけど抜け毛は明らかに減りました。効果はあると思います。
ただ、使用後の髪がバリバリになるのは自分だけでしょうか。

 

★★★★☆ 併用して効果あり
投稿利用者 猫好き 投稿日 2016/02/10

 

プロペシアを1年使いましたがまったく効果なかったため、プロペシアとリアップの併用に切り替えです。使用後に3ヶ月ぐらいでやっと産毛が生えてきました。
おそくらくリアップ単品、プロペシア単品だけはダメみたいです。

 

★★★☆☆ いいですが・・
投稿利用者 tomoki 投稿日 2016/01/05

 

初めての使用です。1本目使い切って抜け毛が減ったような気がします。臭いが少し気になりすが・・・。近くの薬局で買いましたがやっぱお店でリアップ買うのは勇気がいります。
あと、よく言われる心臓がバクバクする症状はたまにありちょっと怖いです。

 

★★★★☆ コスパなとかしてほしい
投稿利用者 しんしく 投稿日 2016/10/25

 

フィナステロイドのプロペシアとリアップ両方使っています。使用後半年経ちましたが、つむじの薄毛がだいぶ黒く埋まった来ました。
ただ継続するにお金がだいぶかかりました。
プロぺ月1万、リアップ月7千。髪が生えたけどコスパ悪いので星ひとつ減点です。

 

★☆☆☆☆ 痒くてだめでした
投稿利用者 やなぎ 投稿日 2016/01/26

 

使用して3日目で痒みとかぶれで使用を止めました。

 

★★★☆☆ よくわからない
投稿利用者 けん 投稿日 2016/11/06

 

2ヶ月ぐらい使ってみましたが、効果がよくわかりません。抜け毛は減ったような気がします。心臓の動悸とかはなかったのですが、痒みと臭いが気になります。

 

★★★★☆ 頭頂部には効果ありそう
投稿利用者 リク 投稿日 2016/09/28

 

よくミノキジルは頭頂部には効果がるけど、生え際には微妙と言われていますが、そんな感じでした。
半年ぐらい使い続け、頭頂部の薄毛が改善とまでいかなものの、順調に髪が生えてきている状態でしたが、生え際は何も変わっていません。

 

★★★☆☆ 抜け毛が減った
投稿利用者 パパ49 投稿日 2016/01/24

 

当方40代。壮年性の薄毛かと思いとりあえず有名どころのリアップを購入。2ヶ月使いました。抜け毛はだいぶ減った気がします。つむじ周辺が薄いのですが、まだ発毛したような感じはないです。もうちょっと様子見ます。

 

★★★★☆ プロぺと併用
投稿利用者 たくやん 投稿日 2016/12/16

 

全スカの薄毛です。プロぺとリアップ併用です。一ヶ月目で抜け毛が減り、40日前後で産毛が生えてきました。3ヶ月目ぐらいで生えた産毛が伸びてきた効果か、スカスカ具合が少し埋まってきた。ちなみに20代前半です。